テレビショッピングでひとこと

夏休みが終わって、きのうから学校再開☆
(ほぼ毎日、学校に行ってたので夏休み感は薄かったけどね)

そして、きょうは後期の初授業、微生物工学特論でした。
内容は果実(りんごとかみかん)の青カビ、Aspergillus属、の酵素について。
カビは専門外なので形態とかは苦手だけど、酵素の話はスキ☆
(傷ついた果実にカビがくっつくと酵素を出して果実の表面を壊して果実に感染します。
箱買いしたみかんが最後になると青くなって腐るのはこのAspergillusの仕業。
←一応、説明まで。微生物やってる人には当たり前かな。)

そんな講義を聞いてて、突然、2ヶ月くらい前のテレビショッピングを思い出した。
その日の商品は、パンが焼ける炊飯器
しかも天然酵母つき。

その炊飯器はかなりの優れモノらしく、酵母の培養(?)から
生地をこねて発酵し、パン種をつくって焼くところまで
全部自動でやってくれる。
寝るときにセットすれば朝には焼きたてパンが食べられるのがウリ☆

そして焼きたてパンを試食する女性司会者に男性司会者がひとこと。

「やっぱり天然酵母(のパン)はイースト(のパン)とは違いますよね。」

はい?なんですと?
天然酵母とイーストが違う???
酵母=イースト(yeast)でしょ。
日本語が英語になっただけじゃん!(笑)

良心的に解釈すれば天然(乾燥してない)酵母は
ドライ(乾燥した)イーストとは違うって言ったと考えられなくもないけど
そういう風には聞こえなかったし・・・。
科学者の常識は一般の人の非常識かも・・・とは思うけど
それをテレビで言っちゃまずいっしょ。
もうちょっと勉強しようよ、お兄さん\(--;)

ちなみにこの話を研究室でしたら、大爆笑★
こういう分野の人にはかなりうけるネタだと判明(笑)

テレビを信じちゃいけないな~と痛感した事件(?)でした◎
[PR]
by kokomariko | 2005-10-05 01:06 | 日々のいろいろ
<< ばんごはん 「スタイリッシュ宇宙人」 >>